看護部

患者様の看護および入院生活での身の回りのお世話、また、医師の診療の補助を行っています。
2
   
 スタッフ120数名のうち看護師は60名あまり(非常勤含む)。全体の40%を占める大きな集団です。年齢層は20代~60代と幅広い人材を有しています。外来・2階病棟・3階病棟の3つの部門からなっています。
  
看護理念 「やさしさとまごころ」
             私たち看護部は、すべての患者様にやさしい心遣いと真心で接し、地域に根付いた医療・看護を目指します。
看護目標 「看護の原点にもどる」初心を忘れず常に行動する
             初心にかえり、看護師を目指したときの気持ち、「こころ」を常に振り返りながら看護師としての使命を果たします。

看護の仕事 
 患者さまに一番近いところで、診療のお手伝いから患者さまの身の回りのお世話まで幅広く活躍しています。

 外来では問診、指導、採血、注射、診察の介助。特に観察が重要で隠れた病気や病に気付いてあげることも重要です。病棟では身体的看護、介助、指導、助言はもちろんのこと、生活に順じた食事、入浴、排泄の介助などの看護が必要です。入院生活が快適なものであるように、精一杯、お手伝いさせていただきます。入院患者さまのQOLを高める手助けができればと考えています。
  当院では、多職種から構成されるチーム医療を各フロア単位で展開しています。フロアの責任者・主任は、看護師だけでなくコメディカルからも選出し、各部門の意見を吸い上げ、よりよい医療・看護・介護が行えるよう、患者様に満足していただけるよう日々、努力をしています。リハビリカンファレンス・NST等、定期的に開催し、又専門医と協力しながら、認知症ケア・褥瘡対策にも積極的に取り組んでいます。

- 研修 -
 ・新人/中途採用を問わず、その人の現有する能力を将来の希望に合わせたバックアップが出来るよう
   プリセプター制度を利用しています。

 ・研修については、当院におけるラダー研修をⅠ~Ⅳと分けて行っています。
  Ⅰ 職場の指導、教育を受けながら基本的看護技術、コミュニケーションスキルを取得する。
  Ⅱ 所属に臨床現場において、看護を一人前に実践できる。
  Ⅲ 優秀な看護実践に加えて、組織的な役割を遂行できる。
  Ⅳ 看護実践に加え、チームリーダーとしての職を遂行し、人材育成、施設全体の広範囲な役割遂行ができる。
  尚、外部研修の参加先として、主に中、四国地方、大阪に参加しています。
 41.45372.2

「長谷総看護師長より」
 私たち三野田中病院看護部は、地域に根付いた看護を行うとともに、患者様との関わりの中で、人と人のつながりを第一に、患者様に信頼される看護が提供できますよう、努めております。知識はもちろん「思いやり」の心がなければ良い看護はできません。毎日が勉強です。患者様と接することで、自分自身を見つめなおすこともあります。しかし、決していいことばかりではありませんが、。患者様の喜び、笑顔が私たちの喜びに繋がるお仕事でありたいと思っております。看護師という職業に誇りを持ち、やりがいのある職場作りを今後も目指して行きたいと思っております。

☆私たちと一緒に働きませんか?
 患者様を中心とした看護がしたい。もっと頑張って知識の習得、スキルアップを目指したいなど、新人/中途採用者にも一人、一人に合った教育プログラムを準備しています。随時看護師募集中です。スタッフ一同、心よりお待ちしております。


 何でも、お気軽にご相談くださいね。  
 
naseman2