栄養科

病気やケガで入院療養されている患者様のために食事をご提供し、個々に必要な栄養管理・指導などを行っています。

2jpg

 栄養管理科は、管理栄養士3名と委託業者スタッフとで構成されています。

「病気の治療に必要な栄養素の補給」「安全な食事の提供」という理念のもと、病気やケガで入院されている患者さまに食事を提供し、ここに必要な栄養管理・栄養指導を行っています。

 食とは、生きる為に必要なことですが、人生を楽しくする要素の1つです。入院生活においても季節感や食の楽しみを感じられるように取り組み、嗜好調査や食事の聞き取り等を行っています。生活習慣の方・嚥下障害のある方・褥瘡のある方・食欲不振のある方など、さまざまな入院患者さまが居られます。それぞれの患者さまに寄り添い、NST等にて多職種で関わりながら、個々の患者さまのゴールに向けてケアができるよう取り組んでいます。

 また、外来の患者さまに対しては、外来栄養指導等にて関わっています。在宅で療養されている患者さまの栄養相談等にて、食事療法に関するご提供をさせて頂いています。糖尿病教室も行っています。詳しくはご案内をご覧ください。 

 eiyou28



 「食」とは、人生にとって楽しみの1つです。人生を豊かにしてくれます。
 おいしくて楽しい食事をしましょう ♪


eiyosanpuru

◎栄養管理、また「食」に関すること何でもお気軽にご相談ください。 管理栄養士まで
糖尿病教室⇒に関するお問い合わせは、受付もしくは管理栄養士にご相談ください。

 

Real time web analytics, Heat map tracking