放射線科

rt
 CIMG6935.2CIMG6937.2samuraibure

 医療の現場において、画像診断は欠かせないものです。1枚の胸部単純写真であっても、気持ちを込めて、診断に有用な画像を提供するよう取り組んでいます。1枚1枚の画像を大事に考えています。

 患者様に対しても、一期一会を大事に考え、お一人お一人「こころ」を込めて対応できるよう努めています。

 現在、診療放射線技師は4名。各人、目標・目的を持って、技術の向上・習得に努めています。様々な画像診断装置を取り揃え、そしてより患者様のお役にたてるよう、各装置の操作技術・画質の向上にも日々努めています。
 診療放射線技師の仕事は、日進月歩の技術に対応し様々な技術が詰まった画像診断装置を操作し、診断に用いる画像を医師に提供する仕事です。 

〈主な機器〉
・1.5T MRI
・16列 CT
・一般撮影装置(レントゲン)
・X線透視台(バリウム検査など)
・ポータブルX線装置(病室撮影装置)
マンモグラフィー(H23.7導入)

・PACS(デジタル画像保存システム) 

・骨量測定装置(H27.4導入)      

※MRI検査、CT検査などのご依頼にも対応しています。(受付時間:午前9時~午後5時)
 早期認知症診断(VSRAD)も行っております。
 検査に関すること、お気軽にご相談ください。

kotutei2

mrmanmo

Real time web analytics, Heat map tracking