セカンドオピニオン外来について

 当院のセカンドオピニオン外来では、当院以外の主治医におかかりの患者様を対象に、診断内容や治療法に関して当院の専門医が患者様の主治医からの情報などをもとに、診断内容や治療法などに関して助言を行うことを目的とする外来です。 090731sekanndoopinionn 

セカンドオピニオン外来の対象となる方

患者様御本人の相談を原則とします。
やむを得ぬ事情により御本人が来院できない場合は、患者様の同意書をお持ちになれば、ご家族の相談も可能です。

ご家族の場合および患者様が未成年の場合には、続柄を確認できる書類
(健康保険証コピーなど)をお持ち下さい。

セカンドオピニオン対象疾患

お申し込みの相談内容について、担当医があらかじめ判断した上で、実際の受診の可否を決定いたします。

内容によってはお断りする場合もございますのでご了承ください。

セカンドオピニオンをお受けできない場合

  • 予約外の場合
  • 相談に必要な資料(診療情報提供書・検査データ・レントゲンフィルム等)をお持ちでない場合
  • ご相談者がご家族だけの場合、および、患者様が未成年の場合で、ご本人の同意書および続柄を示す書類をお持ちでない場合
  • 主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • 当院での検査、治療を希望されている場合

セカンドオピニオン外来に持参して頂くもの

  • 同意書…ご相談者がご本人以外の場合は、相談同意書が必要です。
  • 続柄を示す書類…ご相談者がご家族だけの場合、および、患者様が未成年の場合は、ご相談者との続柄を示す書類(健康保険証など)が必要です。
  • 診療情報提供書
  • 血液検査・レントゲンフィルムなどの検査データ

※主治医からの情報や検査資料がない場合は、一般的なお話しかできず、有効なセカンドオピニオンは提供できませんので、診療情報提供書、検査資料などを必ずお持ちください。

セカンドオピニオン外来 申し込み方法

相談は、完全予約制となっております。
お申し込み頂いた後、当方から相談日時をご連絡いたします。
  1. 三野田中病院地域連携室へ電話(0883-77-2300)にて、ご依頼ください。病院より、申込書、同意書を送らせていただきます。
  2. 申込書をFAXまたは郵送で地域連携室までお送りください。
  3. 申込書の内容を吟味し相談日時を決定して、地域連携室より御連絡いたします。
  4. 必要に応じて、診療情報提供書、検査データ等の資料を事前にご持参いただくことがございますのでご了承ください。
  5. 相談当日は、1階受付窓口で地域連携室担当者を呼んでください。
Real time web analytics, Heat map tracking