居宅療養管理指導

clover

★居宅療養管理指導ってなに?
 通院が困難な方のご自宅を医師が訪問して、療養上の管理および指導を行います。
また、ケアプランを作成しているケアマネージャーに、ご利用者またはご家族の同意のもとにその療養上の管理・指導内容を提供することもできます。
 ご利用者やご家族に対する直接のアドバイスに限らず、ご利用者を中心とする介護保険サービス関係者へ情報提供し、バックアップするのが『居宅療養管理指導』です。

★具体的な内容は?
 医師がご利用者宅に訪問し、体温・脈拍・呼吸・血圧の測定と問診を行ったり、相談を受けたり、療養上のアドバイス等をさせていただきます。(投薬・治療は医療保険の対象となります。)
 また、その時に気づいたお身体の状態の変化や注意点などを、他のサービス事業者・ケアマネージャーにアドバイス・情報提供を行います。

★利用するにはどうすればいいの?
 ケアプランを作成しているケアマネージャーに連絡するか、直接病院までご連絡ください。

★利用料は?
 〈介護保険の利用〉
 医師が行う居宅療養管理指導料  1回につき  利用者負担500円(月2回まで)

 〈その他の利用料〉
 訪問診療や往診、それに伴う治療の費用、及び治療に要する電話相談の場合は、医療保険として取り扱われるため、各医療保険等の給付割合による一部負担金がかかります。

 ・往診...患者様の求めに応じて、患者様のご自宅に赴き診療を行うこと。
 ・訪問診療...在宅で療養をされている患者様であって、通院が困難な患者様に対してその同意を得て、計画的な
  医学管理下に定期的に訪問して診療を行うこと。  



≪お問い合わせはこちらまで≫
医療法人三野田中病院  TEL 0883-77-2300
 
 
 
 

 

 

Real time web analytics, Heat map tracking